2ちゃんねる対策ガイド

企業や個人の「2ちゃん」対策

炎上や拡散を防ぐ

2ちゃんねる(2ch)や5ちゃんねる(5ch)の掲示板による誹謗中傷への対応は、やり方を誤ると、炎上や拡散を招く恐れがあります。注意しましょう。

2chや5ch対策はスピードが命

2ちゃんや5ちゃんに誹謗中傷を書かれたら、早めに対策に着手することが大事です。2chや5chには、無数のミラーサイト(コピーサイト)が存在しており、書き込みを放置しておくと、同じ内容の書き込みが猛スピードで増殖していきます。いったん書き込みが広まると、後から削除要請や検索対策を行ううえで多大な時間と手間がかかってしまいます。いかに素早く対策を講じるかが、風評被害防止のポイントになります。

5chへの削除依頼は、「meiyokison@5ch.net」へメール

まずは、メールで削除依頼

5ちゃんねる(5ch)において、信用毀損(名誉毀損)や営業妨害に相当する書き込みを行われた場合、その対処方法には、いくつかの選択肢があります。まずは、削除依頼を行うことです。5chでは、削除依頼用のメールアドレス(meiyokison@5ch.net)を設けています。ここに、削除依頼のメールを送ります。ここに削除依頼を出すと、身分証明書などの提出を求められます。

2ch時代はmeiyokison@racequeen.phだった

2ちゃんねる(2ch)は、2017年10月から、5ちゃんねる(5ch)に名称変更しました。 2ch時代は、削除依頼のメールアドレスは「meiyokison@racequeen.ph」でしたが、名称変更に伴い、「meiyokison@5ch.net」への変更になりました。 ただ、実際の運営体制は2ch時代と変わっていないようです。 このため、2chのときと同じように削除申請の手続きを行えば、同様の対処がなされると見られます。

法的措置~裁判所の仮処分申請

メールで削除できなければ、裁判所に削除の仮処分を申請するという方法があります。仮処分命令が出れば、5ちゃんの掲示板運営者も削除に応じざるを得なくなります。また、書き込んだ人物のIPアドレスを開示させたいときも、裁判所からの仮処分命令が必要となる場合が多いようです。

2ch.sc削除

難易度が高め

2ちゃんや5ちゃんが削除されても、2ch.scは残る

もし2ちゃん(2ch.net)や5ちゃん(5ch.net)が削除できたとしても、2ちゃんの内容をコピーしている「2ch.sc」(「2ちゃんエスシー」「2ちゃんねるセカンド)は自動的には削除されません。2ch.scは、2chを創業した西村ひろゆき氏が、2chの内紛の末に立ち上げた掲示板です。2ちゃん(5ちゃん)の内容をそのままコピーしているうえ、独自で投稿も受け付けています。

削除依頼フォーム

2ch.scに対する削除依頼は、「削除依頼フォーム」から行います。
↓こちらです(ページの下のほうに投稿欄があります)
http://macaron.2ch.sc/saku2/subback.html
↑こちらに書かれた内容は、そのまま公開されてしまいます。ご注意下さい。

裁判所から削除の仮処分命令が出た場合でも、↑上記のページから、掲示板の運営者に対して連絡します。 このため、削除されるまでの間は、仮処分命令の内容が公開されてしまいます。 ただし、ご自分の住所などは黒塗りににして伏字にできます。 弁護士に依頼して仮処分決定を得た場合には、その弁護士に削除依頼の投稿もやってもらったほうがいいでしょう。 そうしないと、ご自分の名前で投稿することになり、お名前が知れ渡ってしまう恐れがあります。

2ch.scは検索順位が上位にいきやすい

2ch.scは、元祖2ちゃん(現5ちゃん)よりも削除の難易度が高いです。しかも、2ch.scは、Googleやヤフーの検索において、検索順位が2ちゃん本体よりも上位に行くこともあります。このため、削除ができなかった場合は、逆SEO対策(リバースSEO)によって検索順位を下げるという選択肢が有力になります。

コピーサイト(ミラーサイト)

2ちゃんねる(5ちゃんねる)には、2ch.sc以外にも投稿内容を自動的にコピーする「コピーサイト」や「ミラーサイト」「まとめサイト」が多数あります。こうしたサイトに対しても、一つ一つ削除要請を行っていく必要があります。

逆SEO(リバースSEO)で検索順位を下げる

YahooやGoogle

2ちゃんや5ちゃんでの誹謗中傷対策をするうえで重要になるのが、逆SEO(リバースSEO)です。
2ちゃんで誹謗中傷を書かれると、Google(グーグル)やYahoo(ヤフー)で社名検索をしたときに上位に表示されてしまう可能性が高いです。そうなると、企業にとっては大きなダメージになります。代わりに上位表示されるサイトを多数つくることで、2ちゃんの検索順位を押し下げていかなくてはなりません。それが、逆SEO対策です。

WEB広報の2ちゃん対策サポート

逆SEOで検索順位を引き下げ

株式会社WEB広報では、2chや5chの検索順位を引き下げる逆SEO対策サービスを行っています。掲示板の書き込みが削除できず、検索結果の上位に残ってしまっているような場合は、ご相談下さい。

2ch上を常時監視

また、WEB広報では、2chでの誹謗中傷を常時監視する「ネットパトロール」サービスを提供しております。悪質な書き込みを素早く発見し、迅速に対策をアドバイスいたします。

逆SEOの問い合わせ